KANAGAWA TAXI ASSOCIATION

ABOUT運賃及び料金の改定について

ごあいさつ

従来よりも気軽にご乗車頂ける
ワンコインの運賃設定を
用意しました

平素は、皆様には神奈川の法人タクシーをご利用頂き厚く御礼申し上げます。

私どもは「地域の足」として広くご利用いただいておりますが、令和2年2月1日からの平成19年12月の改定以来約12年ぶりに関東運輸局へ運賃変更の要請を行い、運賃改定を実施することとなりました。

近年、タクシー業界は、車両装備の大幅な高度化、配車、決済方法のICT化等、サービス改善への投資を実現し、より快適なタクシー体験の実現を推進して参りました。併せて、タクシーの利用体験を決定付けるドライバーの労働条件の改善も、急務となっております。各社において、コスト上昇を吸収する努力を続けて参りましたが、昨今のドライバー不足による供給力の低下を受け、事業収支を維持するには、原価高騰分の一部をお客様にご負担して頂かざるを得ず、運賃値上げという形をとることとなりました。

しかし、今回の運賃改定は、単純な値上げではなく、初乗り距離を短縮することで、2キロ以下の距離については、従来よりも気軽にご乗車頂ける500円の運賃設定を用意しました。1.2キロまでの短距離のご利用については、従来よりも負担が少なくご乗車頂くことが出来る為、より日常的なご利用を促進して参りたいと考えます。

また、タクシー運賃は一定の負担感がある一方、マイカーの潜在的なコストも含めれば、マイカーを保有するよりも、タクシーの方が経済的、という見方も徐々に浸透しつつあります。高齢者の痛ましい事故等によりマイカーを手放す相談も増えていると聞きます。その相談の良きツールとして、この度コストシュミレーターを用意しました。マイカーの使い方は人それぞれ、損得勘定だけが全てではありませんが、事故リスク、持続可能な社会づくりのご参考にして頂ければ幸甚です。

タクシードライバーは、時にお客様の見守り役、時にはガイドとなります。ドアtoドアでコミュニケーションが取れる唯一の交通の担い手として、最大限の可能性を追求し、快適性、安全性を飛躍的に高めていくよう、今後とも一層努力して参ります。ご利用の皆様には今回の運賃改定へのご理解ご協力をお願いすると共に、初乗り距離を短縮したワンコインタクシーで、気軽なお出掛けをお楽しみ頂ければ、と思います。

一般社団法人神奈川県タクシー協会
会⻑ 伊藤宏

改定内容

人手不足の対応だけではなく、
お客様への利便性向上に向けて、
神奈川タクシー業界を挙げて、
積極的な取組みを推進します。

  • 安全装置付きの車両、ユニバーサルデザイン車両の導入
  • スマートフォンアプリによる配車
  • 後部座席タブレットによる多言語対応
  • 非接触タイプ決済システム(交通系電子マネー)の導入
  • 事前確定運賃の導入
  • 相乗りタクシーの導入

京浜地区

改定運賃
改定前
改定後
初乗運賃 2km/740円 1.2km/500円
加算運賃 288m/90円 264m/100円

相模・鎌倉地区

改定運賃
改定前
改定後
初乗運賃 2km/740円 1.2km/500円
加算運賃 288m/90円 272m/100円

詳しい改定内容はこちらご確認ください。

タクシーが
より身近になりました

POINT1

初乗りワンコインで気軽に使える

今までタクシーを利用していなかった人たちも、気軽に日常的に利用できるワンコインの運賃設定を用意しました。 お買い物や通勤、観光や通院など様々な場面で皆様の生活を快適にします。

ご利用シーンはこちら

POINT2

タクシーを賢く使って
車の維持費をお得に

実はマイカーを保有するよりも、タクシーを使った方が経済的になるかもしれません。興味のある方は、是非コスト比較シミュレーターをお使いください。タクシーを賢く使って得しちゃいましょう。

比較診断はこちら